睡眠障害に悩む人、必見!メラトニンは睡眠の友 「健康辞典」より

メラトニンの量で眠くなる!?ガン予防や、抗酸化作用などのありがたい効果も! メラトニンってどんな物質?メラトニンのはたらき・メラトニンの分泌量を増やすには? 不規則な生活リズムだと、寝ようとしてもなかなか寝付けず、さらに睡眠時間が短くなって…

詳細を見る

メラトニンは不眠を改善する? allabout 2008年 05月 27日

今年度から新しい環境を迎えた方の中には、環境になじめずストレスでお悩みの方も多いでしょう。ストレスは健康にとって大きな弊害です。例えば、すぐに体調を崩すようになったり、睡眠不足になったり、免疫力が低下したり...。ストレスはメンタルの問題と…

詳細を見る

「メラトニン」でお手軽アンチエイジング 「nikkeibp.jp健康」10月6日号

 老化(加齢)のメカニズムの一つとして、「老化に伴うホルモン分泌の減少」が挙げられる。減少するホルモンには、メラトニン、DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)、性ホルモン、成長ホルモン――などがある。 個人差もあるが、これらのホルモンの分…

詳細を見る

ゾピクロン

ゾピクロン(zopiclone、商品名:アモバン®など)は非ベンゾジアゼピン系、超短時間作用型の睡眠導入剤。アメリカのセプラコー社が開発した。GABA受容体に作用し効果を示す。1989年6月より販売。ゾピクロンは後発医薬品が存在し、安価に入…

詳細を見る

トリアゾラム

トリアゾラム (Triazolam) は第3種向精神薬であり、商品名ハルシオン (Halcion®) としてファイザー(開発は米国アップジョン社。その後、合併・買収を経て2003年より)から発売されている超短期作用型ベンゾジアゼピン系睡眠薬…

詳細を見る

ら行

レム睡眠(れむすいみん)急速眼球運動(rapideye movement-REM)が出現する睡眠で、およそ90分の周期でノンレム睡眠と交替しながら現れる。通常は総睡眠時間の 20~25%を占める。レム睡眠になると眼球ばかりでなく呼吸や脈拍も…

詳細を見る

ま行

無呼吸(むこきゅう)呼吸が少なくとも10秒以上停止すること。無呼吸は閉塞型、中枢型、混合型の3型に分けられる。睡眠時無呼吸症候群を参照。 むずむず脚症候群(むずむずあししょうこうぐん)脚部、特にふくらはぎに、むずむずする不快感を感じて寝付け…

詳細を見る

は行

バルビツール酸系睡眠薬(ばるびつーるさんけいすいみんやく) 睡眠薬の一種類。現在用いられている睡眠薬の多くはベンゾジアゼピン系であり、バルビツール酸系が用いられることは少ない。バルビツール酸系の作用は強力…

詳細を見る

な行

ナルコレプシー(なるこれぷしー)日中の耐え難い眠気と居眠りの繰り返しを基本的症状とする睡眠障害。居眠りは長くても30分以内と短く、すっきりと目覚めることが多い。また、情動脱力発作が起こったり、寝入りばなに金縛りにあったり、幻覚を体験したりす…

詳細を見る

た行

第一夜効果(だいいちやこうか)睡眠ポリグラフィーによる検査もしくは研究を行う際に、電極の装着や記録室の環境・寝具などが被験者の普段の睡眠環境と大きく異なることによる睡眠の質に及ぼす影響。記録第一夜にみられることが多く、記録第二夜以降はあまり…

詳細を見る