• このエントリーをはてなブックマークに追加

夜間摂食症候群

タイトル
医学科学生における食生活の実態と 夜間摂食症候群

概要
て内分泌学的特徴として夜間血清メラトニン・レプチン. 値の低下を特徴とする病態である。 … 生活を送ることにより,夜間の血清メラトニンとレプチン濃度の低下,インスリン過剰分泌と高 … な差は認められなかったが,メラトニンはレプチンと同 …

文献を見る
PDFで見る

コメントは利用できません。